四日市市、鈴鹿市の住宅リフォーム、内装 水回りリフォームのスペシャリスト株式会社HRSです。

今回はトイレの入れ替え工事です。

トイレのリフォームをすると内装も替えるお客様がほとんどです。(壁材や床材による)

古い便器と新しくする便器とでわ大きさ形が異なります。

床材を替えずに便器を交換するく床に前の便器の跡が見えてしまいます。

それに、せっかく便器が綺麗なのに床や壁紙が汚れたままでは気持ち的に嫌ですよね…

それでトイレは内装も含めリフォームします。

あと、トイレにコンセントがなくてウォシュレットや暖房便座がつけられない方も安心。

コンセントは何個でも増やす事は可能です。

今回のトイレのリフォームの金額は
便器とウォシュレットのSETでリフォーム用トイレ器具と運搬費で83000円

既設の便器撤去と新規取付けで21000円

内装工事に23000円(クロスと床)

便器処分に4000円

トイレリフォーム総額131000円になりました。

便器の種類や選ぶ壁紙により安くもなります。