四日市市、鈴鹿市の住宅の修繕、改装工事リフォームのスペシャリスト株式会社HRSです。

今回は四日市市のアパートで強い風で雨樋が飛ばされたので修理に行きました。

もともとの雨樋が下に落下していました。

特に破損はなかったのですが壁と雨樋を繋ぐ金具自体が外れて壁に穴が空いた状態になっていました。

穴にアンカーを打ち込み補強した後に再度飛ばされた雨樋を取り付け完了しました。

一度落ちた雨樋はまた外れてしまう恐れがあるので繋ぎめにボンドなどで補強もしました。

作業は30分で終わりました。