​桑名市、四日市市、鈴鹿市、津市、亀山市、三重県北中部の内装、水回りリフォームのスペシャリスト株式会社HRSです。

今回は桑名市にある店舗の自動ドアが壊れたそうで修理依頼を受けました。

自動ドアも古く純正で同じ部品はなく、違うメーカーのもので取り付け出来るか確認しました。

自動ドアの工事になると安全性等の事もあり、自動ドア専門のメンテナンスメーカーに協力してもらいました。

古い自動ドアなので今の自動ドアみたいに頭上のセンサーで感知するのではなく、自動ドアの前の専用のマットを踏むとドアが開くタイプでした。

中の部品を入れ替えるついでにタッチセンサーのタイプに変更しました。