桑名市、四日市市、鈴鹿市、津市、亀山市、三重県下の住宅リフォームのスペシャリスト株式会社HRSです。

今回はキッチンの床の緩みを補修しに来ました。

年数が経過した住宅では床が緩んでくる場所が多々見受けられます。

特によく歩いたりする場所や水回りの部分に起こるように思います。

床の緩んでいる部分を四角に切りとり切りとった部分の周りの下地を補強します。

切りとった穴と同じサイズの板を作って貼ります。ここで床の厚みを間違えないように確認。

次に床全体にクッションフロアなどを貼ります。補修した部分が丸見えになるので、、

最後に床のワックスを掛けて完了です。